プリザーブドフラワーのウエディングブーケ・アレンジメント専門店ジェイダイトフラワー
TOP | GUIDE | よくあるご質問

Q&A

よくあるご質問
Q:注文(お問い合わせ)したのですが、確認のメールが届きません。

申し訳ございません。商品やご注文に関する返信は必ずいたしますが、2営業日以内に返信がない場合は迷子メールになっている可能性があります。お手数ですが再度「お問い合わせ」もしくはお電話からご連絡ください。

当店では、ご注文頂いた直後に必ず【ジェイダイトフラワー】注文内容のご確認(自動送信メール)というタイトルのメールを自動送信にてお送りしています。その後、ご注文内容を確認次第「ご注文ありがとうございます」というタイトルのメールを当店よりお送りしています。お問い合わせメールは2営業日以内をめどに「お問い合わせありがとうございます」というタイトルのメールを返信させて頂いております。

迷子メールとなる原因で考えられるのは?

・メールアドレスの入力を間違えている。

・迷惑メールとして、ごみ箱や迷惑メールボックスに振り分けられていたり、削除されている。※特にフリーメール(yahoo,hotmailなど)の場合ですと迷惑メールフォルダに入ってしまう可能性がありますのでご確認ください。

・携帯電話のメールアドレスの場合、迷惑メール対策で「ドメイン・メールアドレス指定受信」を設定している。→その方は、当店のメールアドレスinfo@jadeite-flower.comを受信できるように設定の変更をお願い致します。

万が一、お客様へのメールやお電話でのご連絡がつかない場合は

ご注文を頂き、確認メールがメールエラーで未着の場合はお電話を差し上げますが、不通でつながらなかったり、メールでの連絡が取れない場合は、10営業日をめどにキャンセルさせていただく場合がございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Q:オーダーメイドで作ってもらうことは出来ますが?

はい。承っております。ブーケのイメージ画像などがありましたらメールでお送りください。

例えば、使っている花材のイメージはこれで、色の雰囲気はこんな感じでといった画像をお送りいただいても結構です。また、お任せやドレス写真からお似合いになるブーケをご提案させていただきますので、まずはご相談ください。

出来る限りお客様のご要望に沿ったブーケをお作りいたします。

Q:掲載ブーケのローズのお色変更したいのですが・・・

もちろん可能です。

ローズのみのお色変更は無料にて承っております。基本的には使用しているローズと同じサイズのお色変更になります。メーカーによってはご希望に添えない場合もありますのでご了承くださいね。アジサイやリボンも無料にて変更できる場合もありますのでご相談ください。

ローズのお色はイメージの食い違いがないようにサンプルカラー画像にてご確認頂きます。白といっても真っ白からオフホワイトのようにクリームがかった白もありますので、出来るだけお客様のイメージに合ったものでお作りさせていただきたいのです。お色が確定した後のお色変更は有料になりますのでご了承くださいね。

Q:ブーケの出来上がりを写真で確認できますか?

はい。もちろん出来ます。

ブーケ完成画像メールサービスを行っています!発送前に画像でご確認できるので安心です。アレンジメントはオーダーメイド、セミオーダーのみとなりますが、掲載アレンジでもご確認されたい場合はご注文時にお申し付けください。

Q:現品ブーケはどうして安いのですか?

写真掲載のためのサンプルブーケとしてお作りしているため特別価格になっております。しかしオーダーと変わらず丁寧に仕上げておりますので高品質な仕上がりです。製作からすこしお時間が経過したものはさらにお値下げしております。品質が悪いものは掲載しておりませんのでご安心ください。

Q:ブートニアは付いていますか?

はい。トスブーケを除くすべてのブーケにブートニアをお付けしております。

Q:挙式まで2週間しかありませんが間に合いますか?

ご希望の花材が揃っていればすぐにお作りすることが出来ます。配送時の万が一を考慮して到着は使用日(挙式)の1週間前までとさせていただいております。まずはお問い合わせください。

Q:すべてプリザーブドフラワーですか?

ほとんどのメインの花材はプリザーブドフラワーを使用しておりますが、葉物や実物は色落ちしやすいため、一部アートフラワーを使用しております。

Q:到着時にブーケが壊れていたらどうしたらいいですか?

はい。すぐに新しいブーケを作って誠意を持って対応させていただきます。

梱包にはとても気を使っておりますが、配送時に万が一ということはないとは言い切れません。万が一破損していた場合はすぐに当店もしくは配送会社に連絡して商品を渡してください。(到着後2日以内)この対応のために、必ずご使用日(挙式)から1週間以上前のお届けをお願いしております。

もしも商品が間に合わない場合は全額返金いたします。

Q:隣の花が色移りしています。返品の対称になりますか?

プリザーブドフラワーは性質上、隣り合う花や葉の色に多少の色移りが起こります。特に濃い色(赤など)は色移りしやすいです。返品の対象にはなりませんのでご了承ください。

Q:花びらが透明になって、くたびれている様に見えるのですが?

プリザーブドフラワーの大敵は湿気です。配送中、湿気を吸って花びらが透明になり、くたびれて見える場合がありますが、乾燥すれば元に戻ります。近くにシリカゲルなど置いて乾燥させてみてください。

Q:カタログや資料はありますか?

申し訳ございません。インターネット販売なのでカタログ等はご用意しておりません。HPに載せているブーケギャラリーをご参考にしてください。何かご不明な点やご質問がありましたらメールでお問い合わせください。

プリザーブドフラワーQ&A

Q:プリザーブドフラワーはいつ誕生したの?

1987年フランスのヴェルモント社が開発し、1991年に世界特許認定を取得しました。日本に輸入されたのは1996年頃です。

Q:プリザーブドとは?

英語で「プリザーブド」とは「保存する」という意味です

Q:プリザーブドフラワーはどうやって作られているの?

一般的な加工方法は新鮮な切花を有機溶液をつかって脱水・脱色し、保存液や染料を混ぜた溶液をなどを植物の力で吸わせて着色させた後、乾燥させています。溶液はオーガニックなど安全性の高いものを使用しているため人体への害はほとんどありません。

Q:プリザーブドフラワーはどのくらいもつの?

1~2年は美しい状態が保たれます。保存の状態が良ければ5~10年は楽しめます。

Q:プリザーブドフラワーにお水は必要?

絶対にあげてはいけません。色落ちやカビの生える原因になります。

Q:プリザーブドフラワーにはどんな種類があるの?

バラ・カーネーション・ダリア・トルコキキョウ・ラン(シンビディウム・カトレア・デンドロビウム・胡蝶蘭・デンファレ)・ガーベラ・デルフィニウム・ガーデニア・カラー・プルメリア・ジャスミン・チューリップ・ひまわり・アジサイなどその他リーフなどのグリーン類も100種類以上あります。まだまだ色々な種類が開発されつつあります。

Q:プリザーブドフラワーの保管方法

湿気を嫌いますので湿気のないところに飾ってください。クリアケースに入れて楽しむことをお勧めします。湿気やホコリから守ってくれます。また、プリザーブドフラワーを飾る近くに除湿剤や乾燥材(シリカゲル)などを置いておくのもいいですよ。また、直射日光に当たると褪色しますので当たらない場所に置いて下さい。

Q:プリザーブドフラワーについたホコリを取り払うには?

ドライヤーの弱冷風をやさしくあてる、または掃除機の口を花から少し離して吸ってください。直接手で振り払うのは厳禁です。

Q:プリザーブドフラワーの花びらが透明になってきました。

湿気を吸ってしまうと、そのような状態になります。特に梅雨時期に見受けられます。乾燥すると元に戻りますので、場所を移動させてみてください。何度も湿気乾燥を繰り返しているとそのまま褪色・劣化してしまうこともあります。

Q:プリザーブドフラワーから液のようなものが染みだしてきました。

プリザーブドフラワーは染料を含んでいるため、湿気が強いと染料が染みだすことがあります。お花だけに限らず、レモンリーフなどリーフ類に多く見受けられます。液は触っても害がありませんが、洋服や布などにつくと取れなくなりますので、カーテンの側や洋服などの近くには置かないようにしてください。そのままほおっておくとカビの生える原因になりますので、湿気の弱いところへ移動してください。

Q:プリザーブドフラワーを作っている会社はどのくらいあるの?

一部のメーカーをご紹介します。まだまだ増え続けています。

「ヴェルモント・・・フランス(生産加工:ケニア)」

「フロールエバー・・・コロンビア」

「ヴェルディッシモ・・・エクアドル」

「大地農園・・・日本」

「アモローサ・・・エクアドル」

「スプレンドーレ・・・中国」

「エルブランシェ・・・日本」

「南原農園・・・日本」

「プリマベーラ・・・エクアドル」

「フィオリエンテ・・・アジア」

Q:プリザーブドフラワーはどのような状態で販売されているの?

花首の状態で箱に入って売られています。最近はステム(茎)付きローズなどもあります。

Q:プリザーブドフラワーにはどんな色があるの?

レッド系・ホワイト系・ピンク系・イエロー系・オレンジ系・グリーン系・ブルー系・ブラウン系・ブラックなど豊富なバリエーションです。各メーカーを合わせるとローズだけでも約200色弱あります。

Q:プリザーブドフラワーはどこで買えるの?

ドライフラワーを扱う資材屋さんか、最近はインターネットでのプリザーブドフラワー専門販売業者も増えていますので手軽に購入できます。また、プリザーブドフラワースクールに入るとそこで花材を買うこともできます。

Q:プリザーブドフラワーは自分でも作れるの?

はい、出来ます。少量であればプリザーブドフラワー加工溶液を使ってプリザーブドフラワーローズを作ることができます。新鮮なほど良いので花屋さんで買ったお花より、ご自宅のお庭で出来たローズを使うとより良いですよ。

Q:プリザーブド溶液はどこで手に入るの?

インターネットなどで販売している業者がありますのでそこで購入できます。

Q:プリザーブドフラワーアレンジに必要な資材は?

ハサミ、グルーガン、ワイヤー、フローラルテープ、セック(耐熱性ドライ用フォーム)が基本です。その他、ピンセット、接着剤などあると便利です。

Q:プリザーブドフラワーの花びらが一枚はがれてしまいました。

1~2枚程度でしたらご自宅にある木工用ボンドでもくっつけることができますので、花びらの根本にボンドを付け、はがれた花首の位置につけてみてください。

Q:プリザーブドフラワーの花びらがヒラヒラと全部崩れてしまいました。

初心者の方ではリペアするのは難しくなります。プロの場合、メリアという手法を使ってつけ直したり、別の花に変身させたりしますが、たいていは花びらのみをデコレーションとして使ったりします。もしブーケの一輪が取れてしまった場合は、花芯にたっぷりとボンド(木工用でも可)をつけ花びらを付け直してください。

Q:プリザーブドフラワーブーケは海外に持って行けるの?

プリザーブドフラワーは生花ではなく造花の扱いになりますので基本的には大丈夫です。(機内持ち込み内サイズであれば)ただ、生花に間違われることもあったり、最近は検査が厳しいため念のため事前申告や検疫を受けてもいいと思います。心配であれは航空会社に確認することをお勧めします。